« 待ち遠しい(BlogPet) | Main | 愛・地球博に行ってきた その2 »

May 29, 2005

愛・地球博へ行ってきた その1

静岡在のAさんから日帰りツアーへのお誘いがあり、5月27日愛・地球博へと行ってまいりました。遠州鉄道のバンビツアー「1日たっぷり!愛・地球博」。朝9時開園から夜22時閉園までの13時間たっぷり滞在できるというコースです。

ネット上にはより詳しいレポがたくさんありますが、夏の本格ツアーのために個人メモ的レポをあげることにいたします。

まずは前日の26日午後に新幹線こだまに乗って浜松へ。朝6時の出発なので前日Aさん宅へお泊まりです。浜松駅周辺を案内してもらって、キャラクター付きのスジャータのミルクポーションやふりかけ、ビール、なごやんなどを購入。翌朝5時に起きて車でバス駐車場へ。これから一路愛・地球博会場へと向かいます。当然車中はぐっすりんこ……。途中SAで休憩をして8時20分過ぎに西ターミナル団体バス駐車場へと到着。他のお客さんは西ゲートに向かいましたが、私とAさんはリニモに乗るために公園西駅へ。降りるのは隣の万博会場駅ですが、せっかく来たのですから乗らなければ。……で、乗った感想は、なんだか東京臨海新交通ゆりかもめみたい。駅と駅の間が短すぎて実感がわきません。長距離になれば違うのかなあ。
さて万博会場駅で下車し北ゲートへ。時間は8時40分。すでに人はいっぱいです。公式MAPをもらいゲートの真ん中あたりに並んで開場を待ちます。後ろの駅からはどんどん人が降りてきて列に並んでいきます。やがて9時になりいよいよ開場です! でもなかなか列が進みません。荷物チェックに時間がかかっている模様。東ゲートから入った人たちが走っていくのが見えます。結局入場できたのは30分後でした。30分のロスはけっこう大きいです。
まずは企業パビリオンゾーンBへ向かいます。ここは超人気のトヨタ館や日立館があるところ。この時点で「整理券配布は終了しましたー!!」と叫ぶスタッフの姿がありました。そして一般列に並ぶ人人人……。凄すぎ。とりあえず三井・東芝館の整理券をゲット。時間まで他のパビリオンを見学することにしました。
「夢見る山」のブラザー工業ブースへ。シールを作ってもらい、タペストリーをデジカメでバシバシ撮りました(^^)。

brother01
ブラザー工業 モリゾーとキッコロのタペストリー。すごくきれいで欲しくなってしまった。
brother02brother03
brother04brother05
brother06
上記のタペストリーの小さいもの。モリゾーとキッコロは刺繍してあります。

|

« 待ち遠しい(BlogPet) | Main | 愛・地球博に行ってきた その2 »

Comments

堪能されたみたいで良かったですねー。
レポート楽しみにさせていただきます!

Posted by: 愛知万部郎 | May 29, 2005 20:46

レポートお疲れ様です。
この時間(レポート時間)だと
新幹線の中ですね。
どこ行こうか頭の中で少し検討しながら居眠りし始めた時間かも知れません。
明日あたり金曜・日曜の話を書こうかな?っと思っています。

Posted by: WAKA | May 29, 2005 22:27

>愛知万部郎さま
正味12時間の滞在でしたが、たっぷり堪能いたしました。夏の下見も兼ねていたのでいろいろと勉強になりました。

>WAKAさま
お疲れさまです。詳しいレポを楽しみにしています。

Posted by: ハコネコ | May 30, 2005 12:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 愛・地球博へ行ってきた その1:

» 遠州鉄道 []
遠州鉄道遠州鉄道(えんしゅうてつどう)は、静岡県浜松市から同県天竜市に至る鉄道路線と、静岡県西部でバス (交通機関)|バスを運営している会社である。本社は浜松市旭町12番地の1、鉄道営業所は浜松市西ヶ崎町686-1にある。Wikipe...... [Read More]

Tracked on Jun 06, 2005 00:03

« 待ち遠しい(BlogPet) | Main | 愛・地球博に行ってきた その2 »