トップページ | 2004年7月 »

2004/06/30

心境つらつら

昨日「アットホーム・ダッド」の最終回を見ていて微妙に心境が変化。阿部氏と宮迫氏、なにしろエノさんと木場修なわけです、一応。身長の差や体格はなんともしがたい。もうすこし身長があって、もうすこしがっしりしていればなあと。あのふたりで殴り合いの喧嘩とか関をかかえて南方の戦場を生き延びたとか魍魎での立ち回りができるのか(ここ重要)とつらつら思ったわけです。まあ、この間のショックからは立ち直りつつありますし、キャスト決まっちゃったものは仕方がないので、できるだけ木場としての役作りをしてほしいなあと原作ファンとしては思っております。それにしても映画は何時間になるんでしょう。じっくり作り込んで年末時代劇じゃないけど十二時間くらいはやってほしいところ。無理だろうけど。

今日の雷雨はすごかった。出かける予定があったので、小止みになるのを待ってたらいつまで経っても土砂降り。しかたなく出かけました。電車乗ってたらふと区役所で証明書をとる用事があったのを思い出し、帰りに行ってきました。これで更新ができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/29

今日も暑い日

大極宮でも発表された「姑獲鳥の夏」映画化情報。いまだに引きずってます(笑)。こんな思いが杞憂で済むくらいのいい映画になるといいなあ。

昨日親睦会でボウリングをしたのですが、数年ぶりだったので足腰がちょっとギシギシしてます。楽しかったからいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/28

映画化って……

突然飛び込んできたニュース。「姑獲鳥の夏」映画化。えええええーーーー!? ついにこの日が来ちゃったかとへなへなと力が抜けたのでした。ファンとしては喜ぶべきなんでしょうけど、やっぱりいやだよー。でも見に行っちゃうんだろうな、そして鬱になる……。小説は古本屋の主人、陰陽師、探偵の3つの顔を持つ男、京極堂の活躍を描くベストセラー……いつから京極堂は探偵に? しかも木場役に宮迫? アットホーム・ダッドの人ですよね。関口役の永瀬より背低い……。配役からものすごく不安がいっぱいなんですけど。しかもどうやってあの姑獲鳥を映像化するんだろうか。しかもシリーズ化するって正気ですか? 京極堂の蘊蓄語らせたら2時間じゃ収まりきらないだろうし、あれだけの登場人物をどうするつもりだろう。ばっさり簡略化されちゃうのかな。ほとんどの登場人物があちこちで絡み合っているのに。重要なエピソード削られたら泣くに泣けません。京極先生が脚本に協力しているというのだけが一縷の望み。

HALったら……。父をバっていったいなに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/27

ポテチ片手に映画鑑賞

今週はマンションの掃除当番だったので一時間ほど掃除。雨が降らなくてよかった。

「ロード・オブ・ザ・リング二つの塔」を見る。いまだ借りっぱなし(ごめんKさん)の冒険の書を片手に見たのでようくわかりました。そのあとは「インディ・ジョーンズ最後の聖戦」を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/26

怪を話さば怪至る

”幽”創刊スペシャルイベント「第十四回怪談の怪」――怪談百物語会に行って参りました。三部構成(第一部・第三部怪談トーク、第二部「新耳袋」ダイジェスト版上映)で所定の時間はあっという間に過ぎてしまいました。出演者は京極夏彦、木原浩勝、中山市朗、東雅夫、唐沢俊一、山田誠二、高原英理、佐藤弓生、加門七海、MOTOKO、化野燐、南条竹則、平山夢明、福澤徹三の豪華な面々。パンフレットは「幽」と染め抜かれた手拭い付き。他にグッズもありましたが、今回はパス。本も発売されたばかりの「新耳袋九巻」以外はみんな持ってるので買いませんでした。加門さんのとかはサイン入りを持ってるし。詳しいレポは後日サイトにUPする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/25

やっぱり梅雨

昨日の天気とは打って変わって雨雨雨。降ったら降ったでやっぱり天気がいいよ~なんて勝手なことを言ったりして。

某ツタヤで半額クーポン使ってビデオ借りてきました。ロード・オブ・ザ・リング二つの塔とか宇宙戦艦ヤマトとか。性懲りもなく怪奇系もばっちり。先日はそろそろ出てくるかなと思っていた怪談本もゲットしたし。明日は楽しみな怪談会~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/24

積ん読状態どうしよう

今日も暑かった。梅雨はいったいどうしたの?

山積みになっている本をなんとかしないと。本棚は買ってあるのに組み立ててません。そのうちそのうちと思っているうちに数ヶ月。ほんとなんとかしなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/23

辛い~

昨日は出先でモスバーガースパイシーチリドッグを食べました。ほんとはニッポンのバーガーKATSUOを食べようと思ったんだけど注文するときなぜかそれになっちゃった。久々に食べたので口の中火事でしたけど、美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/22

太陽眩しすぎます

台風一過。今日は暑すぎ。

夏になると怪奇特集とかやったりします。個人的には春夏秋冬いつでもオッケーなのですけど。今まで購入した怪談本の個人的感想をやりたいのですけど、最近は羅列ぐらいしかできません。そろそろ怪談本の新刊が出始める時期なんですがね。手持ちの本の中での個人的ベストテンとかやったら面白いかな。
日本初の怪談専門誌「幽」創刊。今週末には「怪談の怪」のイベントに行きます。久々に京極先生を生で拝見してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/21

今日のTVは台風報道いっぱい

台風6号通過で大変な騒ぎになってます。飛行機や船は欠航するし新幹線も止まるし停電はしちゃうし屋根は飛ばされちゃうし高波は来るし……。近所の畑でも植わっているひまわりやトウモロコシの茎が根元からぽっきり。可哀想な状態です。強い南風のおかげで網戸もスルスル動いてます~。

HALがまた投稿してくれました。今日は洗濯物は家の中に干しましたよ。でもcousagiwikiさんお気に入り?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/20

満足

今日は風の強い一日でした。台風近づいているんですものね。洗濯物が飛びやしないかハラハラしどおし。何度もハンガーは落ちるし、結局早めに取り込んでしまいました。

「稲川淳二の超こわい話10」を鑑賞。以下は個人的な感想です。
「のぞいて下さ~い!」「走り回る子供!」「バス停」「濡れた人形」「芸人たちの宴」「竹やぶの足」の6話収録。このところ怪談ものの新作を借りてはがっかりな結果に終わっていたのですが、今回は安心して見ることができました。なんだかんだとやっぱり稲川淳二なのだなあと。しばらくは新作は借りないで稲川もので行こうかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/19

お茶

朝からPTA関係で学校へ。校長先生にお茶をいれてもらいました。恐縮です。

父の日が明日ということで家族で中華バイキング行ってきました。食べた食べた。おなかいっぱい。ダイエットダイアリーのことなどすっかり忘れて食べまくりました。体重計に乗るのが怖いよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/18

ビデオふたたび

性懲りもなく怪奇系ビデオを借りてくる。今回は稲川淳二のだからだいじょうぶかなあ。この間買った本もなんだかイマイチだったんだけど。感想は明日に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/17

台風

すごく大きくて強力な台風が近づいていると天気予報でやってました。関東に来るのは来週ぐらい? 子どもの頃は台風や嵐が来るのをなんだかわくわくしながら待っていた記憶があります。雷を見るのも好きだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/16

つゆ

梅雨の最中とは思えないほどの爽やかな陽気。陽射しは眩しいし風は心地よい。ほんとに梅雨? って感じです。まあ洗濯物は気持ちいいほどよく乾きますからいいんですけど。

マンションのケーブルテレビの点検。終わったら各戸チェックに回ってくるというので買い物にも行かず家にいました。でも待てども待てども来ません。とうとう終了予定の時間を過ぎてしまいました。回らないのならそう言ってよ~。せっかく時間を空けたのに。ぶつぶつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/15

HAL

こうさぎのHALが投稿をしてくれたー。ちょっぴりうれしい(笑)。

駅で市民ミュージアムのポスターを見ました。7月から始まる「日本の幻獣」展。トークショーには申し込んであるんですけど、きっと倍率高いだろうなあ。

人間ドックの予約をしてきました。いつもは誕生日前後にするんですけど、ここ2年ほど受診する機会を逃していました。さすがにまずいだろうと、子どもの通院のついでに予約。でも7月末しか空いてなかった~。それなりの金額なんですけど万が一大きな病気をしたらと思うとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/14

はずれ

また借りてきました怪奇系ビデオ。とりあえず個人的な感想です。
「怪奇!心霊写真2 戦慄のこの心霊写真をあなたは正視できるか!?」――はい、正視できました。今度のビデオは女性霊能師とか霊感者とかが数人出てきて日光、戦場ヶ原、中禅寺湖のあたりをスタッフとともに回っていました。インスタントカメラなどで写真を撮ってコンピュータ解析をするというコンセプト。なるほど、という写真もあったけどサブタイトルにある正視うんぬんは正直言ってだからなに? なんていうか霊能者は出てこなくていい、肝心の心霊写真を、怖いヤツを見せてくれーって感じです。映っているのはたしかに、アヤシイモノだったりあり得ないモノだったりあるはずのない顔だったりなんですけど。最近のビデオは妙に霊能者とか霊能アドバイザー(笑)とかが出張ってきててつまりません。主役なのは心霊写真(ビデオ)であり恐怖体験なんであって、解説なんかしてくれなくていいんだよー。この間見たのよりはマシなビデオだったけど。これから夏に向かってまたいろいろ出てくると思うのですけど、少しはアタリが欲しいなあ。あくまでも個人的な感想ですのであしからず。

気分直しに「パイレーツ・オブ・カリビアン」を見ました。本編からメイキングまでじっくりと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/13

気持ちのいい日

朝のうちは雨が残っていたようですが、昼前にはすっかり晴れ上がって洗濯物がよく乾きました。湿度も低かったのかさわやか~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/12

せっかく借りたビデオなのに

あいかわらずこうさぎをあれこれ。HALの投稿用にゲストアカウントとってみたり。なんとか試行錯誤でやっております。

久々に怪談もの。以下は個人的感想です。
近所のレンタルビデオショップから怪奇系をレンタル。「呪~立原美幸 心霊シリーズ2」と「悪霊祓 実録!大除霊」。「呪~」はアンビリバボーなんかによく出てた霊能者があれこれするもの。今回はビデオテープに入った死者の声の謎を解くため湖へ出かける話、どこかの山奥に放置された廃車に憑く自殺者の霊の話と心霊写真鑑定。「悪霊祓~」は池田なんとか(名前は覚えてない。この人もなにかの番組に出ていた霊能者)がどこかのパチンコ屋に憑いた霊を除霊する一部始終を収録というもの。どちらもイマイチ? なんか期待していたのは違う。「呪」のほうは本編が終わったあとに「次からはヤバイ廃車の映像ですがほんとうに見ますか?(意訳) 」なんてテロップが出るんです。なんか映ってるのかなあと思ってず~っと見てたんですが、ただただ廃車の映像が流れて続けて、なに?という感じ。洗濯物干してたり他のことやってたらいつの間にかテープ終わってた(笑)。「悪霊祓~」は群馬にある某パチンコ店に出る霊をどーのこーの。映像には居ないはずの人が映っていたりとか声が入っていたりとか触ってないのに開く扉とか磁場が悪いとか……。最後は除霊が成功したような。実録ものと謳っているので編集はあまりしてないみたい。アヤシイ映像なんかはリプレイさせたり、○で囲んでみたりしてたけど、なんかメリハリが無くてインパクトもあまりなかった。たぶん次は借りない。でもこれはあくまでも個人的な感想ですのであしからず。

一緒に借りたやすきよ漫才はとってもおもしろかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/11

こうさぎその後

cousagi wikiさんのおかげで無事に右側のぽっちを消すことができました。あとPsychedelic VIVIANさんのところから可愛い背景をダウンロードさせていただきました。朝昼夕夜と変化します。まだ朝を見たことがないですが。
Yahho!ビューティの90日間ダイエットダイアリーというものをつけることに。3ヶ月後にはどうなってることやら。いやその前に3ヶ月も続くのか? はなはだ疑問なのですが(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/10

こうさぎ

こうさぎ
あれやこれやいじったりするのも最初のうちでしょうけど、「Blog Pet こうさぎ」つけてみました。名付けてHAL(はる)です。設置方法がイマイチわからず何度も設定をいじり、なんとか設置することに成功。でもなんか微妙に変。こうさぎが表示されないし、右側になんか出てるし。こうさぎ関連のBlogなどを検索したら……Macromedia Flash Playerがうちのパソには入っていませんでした。さっそくインストール。みごとこうさぎが表示されるようになりました。右側のぽっちもそのうち修正する予定。少しずつ楽しみながらやっていくつもりです。

プロフィール
こうさぎを設置するついでにレイアウトとかいろいろいじりました。HDD内に残っていたハムスターの写真(あまり写りが良くないですが)をプロフィールに貼り付けました。これは3代目ジャンガリアンハムスターのハム太郎。今年2月にハムスターの天国へ行ってしまいました。1歳10ヶ月だったから長生きしたほうだと思います。今はペットはいませんけど、もう少ししたら可愛いジャンハムをまた飼いたい……。

そんなこんなで
肝心のものが1頁も進みませんでした。困ったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/09

あ~るな一日

究極超人あ~る
ご存じゆうきまさみ氏の漫画です。
この人がアニパロ描いてた頃からファンというかついつい買ってました。
(みのり書房のOUTやAPC、単行本は段ボール箱に詰め込まれて押入の半分を占拠している始末。
ちょっと甘酸っぱい青春の一頁……。)
あ~るはなぜかコミックス版、文庫版、ワイド版と三種類あります。
漫画を読み返すとマニア受けするようなギャグが満載で今でも色褪せることはありません。
当時のCMや流行っていたギャグとかも、懐かしいというかあんなこともあったなあと。

さてこのOVAがあります。
以前(といってもかなり前)ビデオをレンタルしたことがあったのですが、それ以来近くのショップでは見かけなくてずっと探しておりました。
何気なくアマゾンで検索したらあっさり見つかり速攻通販です。
まさかDVDになってるとは思いませんでした。
届いてすぐに鑑賞です。
懐かしい懐かしい懐かしい。
とくに今は亡き塩沢兼人さん演じるあ~るくんの気の抜ける声はなんとも言えません。
それにしても漫画の方もOVAにしてほしかったと無い物ねだりをしてしまいます。
もう無理でしょうけど。
あ~るくんも毒島さんも柳昇校長も天上の人になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/08

ちまちまと

サイトの改装をいろいろやり始めるととまりません。
自分の頭の中に描いたイメージをディスプレイ上にうまく再現できなくてイライラ。
すっきりシンプルにと思いつつ華やかなのもいいなあと。
結局は今と対して代わり映えのしないものになってしまうのですが。
気に入るまでちょこちょこと手を入れることになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/07

こっそりと

29日まで無料という言葉に惹かれて
今流行のココログなるものを始めてみました。
日記代わりみたいな感じで続けられたらいいなと思います。


好きな怪談本の個人的な感想とか
ちまりちまりと書いていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年7月 »