« ポテチ片手に映画鑑賞 | トップページ | 今日も暑い日 »

2004/06/28

映画化って……

突然飛び込んできたニュース。「姑獲鳥の夏」映画化。えええええーーーー!? ついにこの日が来ちゃったかとへなへなと力が抜けたのでした。ファンとしては喜ぶべきなんでしょうけど、やっぱりいやだよー。でも見に行っちゃうんだろうな、そして鬱になる……。小説は古本屋の主人、陰陽師、探偵の3つの顔を持つ男、京極堂の活躍を描くベストセラー……いつから京極堂は探偵に? しかも木場役に宮迫? アットホーム・ダッドの人ですよね。関口役の永瀬より背低い……。配役からものすごく不安がいっぱいなんですけど。しかもどうやってあの姑獲鳥を映像化するんだろうか。しかもシリーズ化するって正気ですか? 京極堂の蘊蓄語らせたら2時間じゃ収まりきらないだろうし、あれだけの登場人物をどうするつもりだろう。ばっさり簡略化されちゃうのかな。ほとんどの登場人物があちこちで絡み合っているのに。重要なエピソード削られたら泣くに泣けません。京極先生が脚本に協力しているというのだけが一縷の望み。

HALったら……。父をバっていったいなに?

|

« ポテチ片手に映画鑑賞 | トップページ | 今日も暑い日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37436/2871713

この記事へのトラックバック一覧です: 映画化って……:

« ポテチ片手に映画鑑賞 | トップページ | 今日も暑い日 »