« さらに疲れる | トップページ | トラックバック・ピープルのバナー »

2004/12/19

ココログで「ブロぐる場合ですよ!!」という新しい企画ができました。それに「トラバる場合ですよ!!」というのがあって今は稲川淳二氏が怪談話を募集しています。
怪談を読むのは大好き。話を聞くのも大好き。ビデオが出ようものなら真っ先に借ります(笑)。でも体験するのはイヤ。なんて我が儘。
まあ今まで山ほど怪談本を集めてきたけど変なことはあまりなかったからこれからもだいじょうぶでしょう。
で、無謀にもトラバってみようかと。

数少ないできごとのひとつは、トイレで壁を叩かれたこと。

実家にいた頃のことです。
夜中、用足し中にいきなりドンドンドン!
突然のことに「ひええええ」と飛び上がりました。
叩かれたのは左の壁。右は廊下で左は風呂場です。風呂場側の壁を何者かが叩いている!? 
おそるおそるドアを開けてみましたが、風呂場の電気はもちろん消えていてまっくら。シンと静まりかえっています。
下水管の音かもと思ったのですが、はっきりと壁を叩いていた音でした。いったいなんだったのか未だに不明です。
音はその一回だけでしたが、しばらくの間トイレに入るときは緊張しました。

こうして書いてみると全然怖くないし、たいした話でもない(笑)。
当時はものすごく怖かったのに。「神様仏様いい子にしますから助けてください」と拝んだくらい。困ったときの神頼み?

|

« さらに疲れる | トップページ | トラックバック・ピープルのバナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37436/2871955

この記事へのトラックバック一覧です: :

« さらに疲れる | トップページ | トラックバック・ピープルのバナー »