« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005/01/28

有栖川有栖の密室大図鑑

外出するときにはたいてい本を持っていきます。
だいたい軽く読めるものが中心。推理小説とか、夏は怪談本とか。
今回は「有栖川有栖の密室大図鑑」新潮文庫版です。
ネタバレはないので安心です。
すでに何度か読んでいるけれど、読み返すたびにすっかり忘れていたりする(笑)。

有栖川有栖の密室大図鑑(新潮文庫)
有栖川有栖著・磯田和一著

出版社 新潮社
発売日 2003.02
価格  ¥ 580(¥ 552)
ISBN  4101204322
「密室」とは、不可能犯罪を可能にするための、想像力の冒険である――。1841年に『モルグ街の殺人』が発表されて以来、作家と読者の双方を魅了し続けてきた東西の「密室」ミステリから、カー、クイーン、乱歩、安吾、鮎川哲也など、歴史的なトリックを凝らした40編... [bk1の内容紹介]

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/23

ちょっと改善

うちは置き薬を使っています。少々長く同じ薬を飲んでいたので、違うのにしてみました。糖衣錠からカプセルに。成分は同じだろうけど、ちょっとは違うかなと思って。そろそろ治り時かもしれませんが、少しは鼻も楽になってきたような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/22

ふたたび悪化?

かぜひきさんです。
今日は引率で綱引き大会に行って来ました。体育館での行事でマスクはしていたけど、ほこりっぽくて鼻がぐずぐず。うがいと鼻洗いをしてるけど気がつくとやっぱり鼻がぐずぐず喉がいがらっぽい。ちょっと熱っぽいけど寝込むほどじゃない。まあ花粉症じゃないと思うんだけど。早く治ってすっきりしたいよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/20

まだまだかぜひき

整形外科行ってきました。レントゲン撮りました。次回は28日、MRIを撮ります。明日は耳鼻科。自分の通院は来週かなあ。風邪はまだまだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/19

やや持ち直し

今日は耳鼻科。明日は整形外科。
風邪は薬を飲んでいるせいか心持ち快方へ向かっているように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/18

かぜひきさん

風邪確実に悪化中。
薬を飲んで半日寝ていました。
一応熱を計りましたが、36度8分。平熱よりちょっと高い程度。
でも鼻はぐずぐずいってるし、あたまはぼ~っとしているし。なんだか節々も違和感あるし。
今日も早く寝よう。
明日明後日は病院へ行かねばならないので、マスクをしていかなければ。
これ絶対に病院でもらってきた風邪だと思う……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/17

ブラウザを変えてみた

ブラウザをFirefoxにしてみました。
いつもはNNを使っているんですが、ものはためしと。
IEはセキュリティに不安があるのはもちろんですが、好きじゃないのでほとんど使っていません。どうしても見たいサイトを見るのにだけ使っています。
で、Firefoxでブックマークしてあるサイトをあれこれ見てみましたが、大抵のサイトは見られるようです。でもダメなのもある……。まあしかたがない。
しばらくFirefoxを使ってみて勝手がいいようならこっちを常時使うことにしようかな。

鼻の奥がヘン。どうも乾いた感じがして、違和感があります。
どうやら風邪のひきはじめらしい。
熱っぽいし、頭も重い……。
鍋一杯に作った豚汁食べてあったまって早く寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/15

へろへろ

今日も通院。土曜日だったので、待ち時間が2時間……。もう少し早く行けばよかった。でも天気予報じゃ雪だって言ったのにー。来週も都合2日通院予定。
午後は役員会。今週から2月半ばまでの土曜日はずっと役員会。新聞つくりは楽しいんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試行錯誤

ANNEXから読み出しておいたログを読み込んでみました。みごと成功しましたけど……結局消しました。ほんとうは愛・地球博以外の記事をもってこようと思ったんですが。まああっちはあのままでいいかなあと。それにしても削除するのはけっこう大変でした(笑)。記事数ありすぎて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/14

ぼけぼけ

なんとか説明会に行ってきて、マンションの配水管清掃が無事に終わりました。

そのあと近くのスーパーに買い物に行ったのだけど、帰ってきてなんか違和感あると思ったら自転車がないんだよう。自転車で行ったのに歩いて帰ってきてしまったのでした。……オバカな自分。実は2度目だったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/13

今週暇なし

昨日は下の子の病院に行ってきました。もう少しかかるようです。また土曜日に行かなければ。

今日は久しぶりに布団干し。ふかふかになりました。

明日、明後日と予定がめちゃくちゃ立て込んでます。
明日マンションの下水管掃除なんですが、学校説明会が重なってしまってどうしよう。説明会の方がだいじだし。なるようになるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこちか2と黒猫maukie

こうさぎのHALはANNEXへ譲ったので、ねこのフラッシュを2つ入れてみました。

ねこちか2黒猫maukieです。
ずっと入れたかったけど、あっちはもう画面がいっぱいだったから(笑)。
こっちはまだ空きがあるからねこ系のフラッシュを探そうかな。

それにしても簡単なはずなのになぜか設置に1時間以上かかった。
他のブログさんを参考にしたのに。
まあとりあえずちゃんと表示されたのでよしとしましょう(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おひっこし

愛知万博関連記事と日記をわけてみようかと思います。
今までの「箱庭生活」は「箱庭生活 愛・地球博ANNEX」として、愛知万博関連のブログに。
こちらは本館に。
軒先を貸して母屋を取られるって感じですか?
FC2でもANNEXを作ってみたんですが、なんとなく慣れなくて。
まだエントリ書いてなくて入れ物だけ作っただけですけど(笑)。
どうしようかまだ迷ってます。
とりあえず日常のことはこっちに書いていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

激重

相変わらず夜になるとココログ激重。それなりのお金を払ってるのにこんな有様では……。お引っ越ししようかなあ。でもこうさぎのこととかデータの引継とかを考えるとやっぱり悩みます。とりあえずよさそうなところを探してはいるんですが。

。愛知万博関連の記事をClipしようと、MyClipを登録してみました。でもまだ使い方がよくわからない(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/12

デザイン変更

最近ココログの表示がバカにならないほど遅く重いので、とりあえずリッチテンプレートを使わないデザインに戻しました。わんこはとても可愛いくてよかったんですが、さすがに重すぎ。様子を見て改善されたようならまたわんこにします。画像アップロード方法の対応を見る限りあまり期待はできませんけど(笑)。
モリゾーとキッコロ(愛知万博関連リスト)にスクロールバーをつけました。
上級テンプレートにしてちょっとスタイルシートいじってみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/10

禍禍(まがまが)

久々にたまっていた本を読みました。
今回は加藤一氏の「禍禍(まがまが)」。
オチのない話がてんこもり。読み応えはあります。

禍禍(まがまが)(二見文庫)
加藤一著

出版社 二見書房
発売日 2004年9月下旬
価格  ¥ 550(¥ 524)
ISBN  457604169X
[bk1の内容紹介]

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年医者はじめ

新年早々病院通いです。まずは6日。昨年夏に上の子が左膝を手術したのですが、こんどは右。生まれつき半月板が大きくて傷つきやすく、右も手術をする確率は50%と言われましたが、どうやらする方向に。内視鏡手術なので2泊3日入院で済むのですが、術後はそれなりに痛みがあるのでなるべく長期の休みのときにお願いしたいです。できれば春休み? 本人の足次第ですが。次は20日に。
そして7日は下の子の耳。水がたまりやすくチューブを入れていたのですが、2年経ったので一度外しました。中が化膿していたので点耳薬をもらいました。こちらはまた来週行かねば。
最後は自分。昨年秋に紹介状お願いしたのに、ずっと行けませんでした。どうやらまだ有効らしいので来週行ってきます。今年もまた医療費かかりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/02

映画の日

我が家では毎年1月2日は映画の日です。ただ映画を見て夕飯外食する程度ですけど。
今年は家族の見たい映画の意見が割れたので別々に見ることになりました。上はMr.インクレディブル、下はハム太郎と犬夜叉ということで、自分はハム太郎組になりました。ハム太郎は可愛かった~。犬夜叉は面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »